日本産業パートナーズ
HOME
会社案内 業務案内 投資先企業 プレスリリース 採用案内 お問合せ
ビジョン 投資基金のコンセプト 事業会社の方へ
日本産業パートナーズのビジョン
日本産業の潜在力に着目します
本邦企業の中には、潜在的に発展性の高い事業・技術・人材等の資産を持ちながら、さまざまな理由から既存の資源・組織体制下ではこの可能性を十分に活用できない事例が見られます。
また、グローバル競争のなかで日本産業の構造転換も進むものと思われ、このような状況を打開することで、新たな事業機会も広がる可能性も高いものと考えます。
日本型事業投資基金をめざします
日本産業パートナーズでは、日本の企業風土を尊重しつつ、企業社会での幅広いネットワークを活用し、このような既存事業・産業を変革する意志をもった企業家・経営陣と協力して、時代の要請に合致した新たな事業・産業を構築することにより、本来その事業・産業が有していた潜在的な力を十分に引き出すよう支援することを事業目的としております。
事業再編のための投資を行います
日本産業パートナーズの投資の対象は企業から事業再編のために分社化(戦略的カーブアウト)された事業部門・子会社等のほか、事業再構築に取り組む中堅企業、市場環境に合わせて業態転換に努める企業等です。
新たな事業金融と投資の機会を追求します
金融・証券市場において、このような事業・産業育成のための事業金融の手段を提供することで、市場の活性化にも寄与できるものと確信しております。
事業戦略を重視し、長期的に事業経営を多面的に支援します
日本産業パートナーズは、投資基金の投資先企業に対して、出資各社のノウハウも活用し、事業戦略策定にあたってのコンサルティングの提供、事業戦略遂行に必要なシステム・ソリューションの提供、将来の公開等のアレンジメント等、投資対象企業を資金面・経営面でサポートし、事業の活性化に貢献してゆきます。
日本産業パートナーズ株式会社 Copyright (c) 2004-2016 Japan Industrial Partners, Inc. All Rights Reserved.

サイトポリシー